FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

LAST DAY

2011.12.31 Sat
ハリヤマ先生の12月の後半の予定は、
大掃除に向けられる。

彼にとって、掃除は大変重要なものである。
掃除の種類はランク付けされており、年末の大掃除は
最上級の掃除をする事に意味があるようだ。

年末の大掃除は〝S級〟の掃除をする事。
S級=スペシャル級。

A級とS級の違いはもとより、
私のB級、いやA級と、
ハリヤマ先生のC級はイコールだったりするのは
想像できるに違いない。


掃除好きのハリヤマ先生は、会社を休んでも掃除をしたいらしい。
(一応グッと我慢して出勤してましたヨ)
そんな話をアラシヤマ母にすると「スカウトに行こうかな」と言っていた。
ハリヤマ先生はハリネズミではなく、アライグマにすべきだったのかも…。

だが、年末は掃除と並行してもう一つ大事なコトが…。
それは〝年賀状〟。



ハリヤマ先生自らはじめた、手作り年賀状。
彼の年賀状は、ハタで見るより大変な労力を要す。
私が手伝おうとしても、クオリティが下がるとの懸念があり、
「ダイジョウブデス。」と断られる。
せめて、あて名書きでも…といって、それはやらせてもらえる。

まあ、そんなわけで、今年も、朝までかかって仕上げた。
※申し訳ありませんが、元旦には届きません(キッパリ)
 3日までに届くの祈るしかナイ。

年賀状を出し終えると、次は念願の〝大掃除〟
だが、私はその波に乗ることは出来ない…。

以前は対抗して頑張った事もあったが、かなうわけもなく…
近年は、ヤツの思いに乗っかる事を覚えた!

今年も、お互いの予定を伝え、最良のパターンを考える。
結局、ハリヤマ先生が掃除、洗濯の最中、
私は買いだしということでお互い納得。


私は出来上がった年賀状を郵便局で出し、デパ地下に寄る。
いわゆる、〝おつかい〟かしら?

デパ地下は朝だというのに大賑わい。
〝浅草今半〟には行列ができていた。
どうやらよそは今夜〝すき焼き〟のようだね。

うちは、私の残務が終わらなかった為、早々に外食に決定。
まあ、いつもたいして立派なお料理を作るわけではないのだが、
作らなくて良いと決まると、心も弾む♪


ま、そうは言ってもお正月用の食材は必要なので、良い線に落ち着いた。
年末の食材売り場は男性客が多い。
私の分析によると、
家にいても邪魔だから、おつかいに行ってきてみたい感じだろう。

うう…。あたしと一緒ではないか…。
携帯電話を片手にお刺身を選ぶ男の人がウジャウジャ…
「5900円のは○○が入っているケド、8900円のは○○は入っていない。
 その代わり××は入っている。どっちにしたらいい?」
という会話が頭上を飛び交っている。

私は、自分の意思で決められるから〝お先に♡〟と
言った具合でくぐりぬけてきた。

家に帰るとハリヤマ先生は換気扇と格闘中。

R0011977.jpg

私の顔を見るなり、魚焼きグリルの奥に懐中電灯をあて、
きれいになっているか確認してくれと言う…。

チョーきれいなんですケド…。
しかし、どうやら納得していない様子。

だからさぁ、合格ラインが違うんだってば!
こういうのって〝荷が重い〟って言って断ってもイイのだろうか…。
もう…。〝ダスキン〟の人に確認してもらいたいところなんですケド。


そんな私をよそに、マイペースな彼は黙々とお掃除に励む。
あのう……、私…何をしたら…?

ハリヤマ先生    「アラシヤマサンは洗濯物をたたんでクダサイ」

アラシヤマ     「ハイ!頑張ります!」

年末ばかりは、〝ハリヤマプレゼンツ〟に従うアラシヤマ。
なんか、〝従うコト=役に立ってる〟気がした。



その後3~4時間をかけて、ハリヤマハウス(=hedgehog Shelter)は
新年を迎える準備が整った。

R0011978.jpg
いろいろ足りないものはあるがご勘弁ください。
※橙の位置はあっとるのか?わかんなくなったので、
 葉っぱがイイ感じに向く方に置いてみた…
 実家からダメだしがきそうな予感…がするがよしとしよう。





2011年は震災により、多くの事を考えた年であった。
振り返ると、あの日をさかいに、
ぼやけた意思がクリアになった気がする。

2012年はクリアになった意思を
より正確にかたちにできるよう行動しようと思う。

皆様、大変お世話になりました。
2012年もよろしくお願いいたします。


ハリヤマ先生の2012年の目標を聞いてみた。

ハリヤマ先生   「2012年は、換気扇はもっとこまめに洗うようにシマス!」

ずいぶん具体的だナ。
もちろん私は 「よろしくお願いします」と答えた。



スポンサーサイト
Category:日々 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。